オンラインアシスタントサービス『Asqme』の口コミ・評判・メリット・デメリットまとめ

オンラインアシスタントサービスの『Asqme』をご存知でしょうか?

コストも安く、英語の翻訳能力が優れているオンラインアシスタントサービスとして有名なのがこの『Asqme』。

今回は

「オンラインアシスタントサービスの『Asqme』ってどうなの?」

「料金が安いし、海外拠点だけどサービスの質は大丈夫なの?」

このような疑問にお答えしていきます!

ちなみにオンライン秘書業界の中で1番のオススメはHELP YOUです。サービスレベルも高く、継続率も98%以上という圧倒的満足度を誇っています。

\業界最高水準!/

【HELP YOU】の公式サイトを見る
継続率97%!オンラインアシスタント『HELP YOU』の口コミ・評判まとめ

オンラインアシスタントサービス『Asqme』とは?

アスクミーとは、コンサルティング事業を中心に活動する株式会社Arinosが提供しているオンラインアシスタントサービスです。

Asqmeで依頼できる業務内容

アスクミーで主に依頼できる業務内容は以下のとおりです。

記事内or見出し内で伝えること、結論
  1. 資料作成
  2. 翻訳
  3. 通訳
  4. データ入力・集計
  5. データ分析
  6. リサーチ

上記の内容以外の業務に関しても問い合わせで対応可能となっております。

美人秘書

主にデータの収集・分析能力と英語の対応能力が優れていますね。

他社と比較!『Asqme』の3つの特徴

30社以上ある他のオンラインアシスタントサービスと『Asqme』は何が違うのでしょうか。

『Asqme』の3つの特徴
  • すべてのプランで英語対応可能
  • 時間制ではなく依頼件数で対応
  • 業界トップクラスの低価格の実現

これらをお伝えしていきます!

1.すべてのプランで英語対応可能

『Asqme』の契約プランすべてで英語対応が可能となっています。

この特徴は他のオンラインアシスタントサービスには少ないので、英語翻訳作業や通訳作業などの依頼もできることは『Asqme』の強みと言えるでしょう。

『アスクミー』の強み
  1. 英語の資料作成や海外のWebサイトの翻訳などの英語→日本語の翻訳作業
  2. 来日顧客のアテンド時の通訳や旅行先での三者間通訳などの通訳作業

美人秘書

『Asqme』で契約をしておけば、バイリンガルのアシスタントがオンライン上にいるということになりますね!

2.時間制ではなく依頼件数で対応

他のオンラインアシスタントサービスは時間対応なことに比べ、『Asqme』は依頼件数によって対応しています。

稼働時間の契約制による超過時間の問題などがないので、『Asqme』だと思い切ってタスクを依頼することができますね。

3.業界トップクラスの低価格の実現

他のオンラインサービスの相場が100,000円なのに対し、『Asqme』は最低価格2,500円からの契約が可能です。

他の競合サービスとこれだけ価格差があるのには理由があります。

もちろん、提供しているサービスが不十分なのではなく、海外拠点を置くことによってコストカットしているからです。

スリランカに現地法人として拠点を置くことで、人員や開発コストなどをカットすることによってこの驚くほどの低価格を『Asqme』は実現しています。

オンラインアシスタンサービス『Asqme』を使う4つのメリット

『Asqme』を使うメリット
  • 英語の翻訳が可能
  • 三者間通訳としての利用も可能
  • リサーチ・分析能力が高い
  • 低価格帯から申し込み可能

美人秘書

オンラインアシスタントサービス『Asqme』を使うこれらのメリットをお伝えしていきますね!

1.英語の翻訳のスピードが速い

英語対応可能なオンラインアシスタントサービスの『Asqme』ですが、英語の翻訳スピードの速さと能力の高さの評判が高いです。

文法や単語の正確性はさることながら、文化や言語の違いからの微妙なニュアンスの変化まで『Asqme』は対応可能です。

海外の取引先などへのメールは特に慎重になるでしょうし、並の英語力だと難しい場面も多々あるはずです。

美人秘書

『Asqme』はバイリンガルのオンラインアシスタントなのでその海外事業を視野に入れている企業は有効的に活用できる場面が増えそうですね。

2.三者間通訳としての利用も可能

『Asqme』の英語対応能力は翻訳だけではなく、三者間の通訳などでも有効に活用できます。

旅行に行ったときや海外からの顧客の来日のときなど英語でのコミュニケーションが必須になることが多々ありますよね。

三者間の通訳においてもその優れた英語翻訳能力を『Asqme』は発揮するので、海外との業務が多いスタートアップや頻繁に渡航する個人にもおすすめできます!

3.リサーチ・分析能力が高い

『Asqme』は英語対応能力を含め、リサーチや分析能力も非常に高いオンラインアシスタントサービスです。

運営会社のArinosはもともとコンサルティング会社であることから、提供サービスである『Asqme』のデータ分析・集計・リサーチ力は素晴らしく高いです。

4.低価格帯からの申し込み!

『Asqme』は他のオンラインアシスタントサービスに比べ、月間の契約費用が非常に安いです

この低価格のおかげで個人も積極的に利用できますし、外注費に多くのコストを避けないスタートアップ企業も気軽に利用できるようになっています。

オンラインアシスタントサービス『Asqme』を使うデメリット

コストも安く、メリットが多く有能なオンラインアシスタントサービスの『Asqme』ですが、デメリットも同様にあります。

それは「依頼の業務の幅が狭い」ということです。

依頼できる業務の幅が狭い

先ほどメリットとしても挙げましたが、『Asqme』は資料作成・リサーチ力・データの分析能力・英語の翻訳能力などが非常に優れています。

この点だけ見ると、『Asqme』は非常に有能なオンライン秘書サービスです。しかし、Web制作や、広報などガッツリとした業務の依頼はできないと見受けられます。

つまり、自社のリソースを削減するために簡単な業務を依頼する秘書としては有能ですが、制作系の業務を外注するのだったら、他のオンラインアシスタントサービスのほうが適しています。

オンラインアシスタントサービス『Asqme』の口コミ

やはり『Asqme』の強みでもある翻訳能力を有効活用する人が多いですね。

まだまだ発展途上のオンラインアシスタントサービスなので、利用者の声は比較的少ないですが。

オンラインアシスタントサービス『Asqme』に対するQ&A

美人秘書

[Asqme]についての気になるポイントを説明しますね!

対応日はいつですか?

平日(土日・祝日・年末年始を除く)

問い合わせ、作業依頼、依頼件数の付与はすべて平日の対応です。


仕事を依頼後成果物を受領するタイミングはいつ?

仕事依頼を受領後、作業時間、期日(目途)を共有

仕事依頼を受領後、内容に応じて作業時間を算出し、大体の期日を共有。仕事の内容に応じて作業時間と期日は変動。


なぜ低価格を実現しているのですか?

スリランカに現地法人を置いている事によってコストカットを実現しています。


オンラインアシスタントサービス『Asqme』の料金システム

『Asqme』は月間の依頼件数によって料金が変わるため、4種類の料金システムプランが用意されています。

費用最低利用期間仕事依頼件数
スターター2,500円/月(税別)1ヶ月5件
スタンダード4,500円/月(税別)3ヶ月10件
プレミアム8,000円/月(税別)3ヶ月20件
カスタマイズ個別見積もり6ヶ月個別対応

仕事依頼件数の追加は1件あたり600円から追加できます。

美人秘書

柔軟性がすごいですね!

月間の仕事依頼件数が増えるほど、最低利用期間も延びるシステムとなっています。

すべてのプランに共通して含まれる業務内容は表からは除外しており、以下の4つはすべてのプラン共通です。

記事内or見出し内で伝えること、結論
  1. 多言語対応: 日本語、英語
  2. 仕事依頼時間: 24時間
  3. 仕事依頼内容: 制限なし
  4. 対応時間: 11時~22時

『Asqme』の申し込みから利用開始までの流れをわかりやすく解説

『Asqme』の申し込みから利用開始までは非常に簡単です。公式サイトから指示された通り入力を進め決済すれば、利用が可能となっています。

登録開始から登録完了までをまとめてみると以下のような導入フローです。

STEP.1
アカウントを作成
公式サイトに登録してアカウントを作成します!
STEP.2
ID/Passを受領、ログイン
アカウント作成後、アスクミー用のIDとパスワードを受領します。
STEP.3
登録情報の記入
自分の登録情報を指示された通り記入します!
STEP.4
クレジットカードで決済
決済はクレジットカードからなので決済用のカードの登録をすれば利用開始です!

Asqme』をおすすめする人

『Asqme』はリサーチ力・データ分析能力・英語の翻訳能力などさまざまな点で優れてはいます。

一人の秘書を雇用する場合、社会保険料、賞与、退職金、マネジメントコストの負担、オフィススペースやデスク、PCなど設備面などコストが掛かります。

特に『Asqme』はこのような状況で導入するのがオススメ

こんな人におすすめ箇条書き
  • 海外の出張が多い
  • 海外の顧客と接見する機会が多い
  • 海外のデータを収集する必要がある

秘書として有能なスキルを備えつつ、低コストで契約できるため、正式な秘書の導入を渋っているスタートアップの経営陣などに『Asqme』はピッタリのサービスと言えます。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。