オンラインアシスタント『スーパー秘書』の評判と口コミ・メリット・デメリットまとめ!

美人秘書

『スーパー秘書』ってどんなサービス?

オンライン秘書サービス、『スーパー秘書』をご存知でしょうか。

月額3万円台で利用できるアウトソーシング・サービスですね。

今回は

オンラインアシスタントの『スーパー秘書』って最近よく聞くけど、実際どうなの?

『スーパー秘書』って、サービスの質は大丈夫なの?

そんな疑問にお答えするべく、詳しくまとめました! 

ちなみにオンライン秘書業界の中で1番のオススメはHELP YOUです。サービスレベルも高く、継続率も98%以上という圧倒的満足度を誇っています。

\業界最高水準!/

【HELP YOU】の公式サイトを見る
継続率97%!オンラインアシスタント『HELP YOU』の口コミ・評判まとめ

オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』とは?

『スーパー秘書』とは、ガイアモーレ株式会社が提供しているオンライン秘書サービスです。

専属窓口「コーディネーター」に声をかけるだけで、あらゆるバックオフィス業務の依頼が可能。

数多くの外注業務を一つの窓口で管理したいときには、ぜひ利用したいサービスです。

『スーパー秘書』で依頼できる業務内容

『スーパー秘書』で依頼できる業務内容は以下の通り。

記事内or見出し内で伝えること、結論
  1. 経理代行事務
  2. 秘書代行業務
  3. 音声ファイルの書きおこし、提案書の作成など
  4. メディア運用業務
  5. WEB制作業務
  6. デザイン制作業務
  7. セミナー事務局代行
  8. 動画編集業務
  9. テレアポ代行
  10. プレスリリース制作などのバックオフィス業務

このように、メディア運営に強いオンラインアシスタントサービスです。

美人秘書

もちろん、通常の秘書業務のクオリティも高いですよ!

 他と違う『スーパー秘書』の特徴まとめ

美人秘書

『スーパー秘書』には他社にはない特徴がありますよ!
他社と違う『スーパー秘書』の特徴
  1. 専用窓口であるコーディネーターがいる
  2. それぞれの業務に担当者がいる
  3. 幅広い対応業務

 といったところ。

詳しく解説していきます!

専用窓口であるコーディネーターがいる

『スーパー秘書』では、専用窓口であるコーディネーターがいます。

コーディネーターは自社の各業務をヒアリングから導入のサポートまで詳細におこなってくれます。

また、最大の特徴として、細かく指示を出さなくても大丈夫。

しっかり、こちらが何を求めているのかをくみ取って対応してくれます。

美人秘書

コーディネーター制は導入企業から好評のシステムです!

それぞれの業務に担当者がいる

『スーパー秘書』のシステムとしてそれぞれの業務にはそれぞれの担当者がいます。

通常、アルバイトや従業員をひとり採用してもその人材ができる仕事の幅は限定されてしまうもの。

また、それぞれの業務にあわせて別々にアウトソーシングしても、その管理には多くの負担が発生してしまいます。

美人秘書

そこで『スーパー秘書』では、それぞれの業務担当者がコーディネーターを中心にチームを組んでいますよ!

これによって、ひとりでなんでもできるような人材と働いているかのような業務クオリティとなるのです。

また、ルーティン業務は固定のスタッフが行いますが、単発的な業務は都度最適なスタッフをアサインして業務にとりかかっています。

幅広い対応業務

『スーパー秘書』では他社ではあまりないような内容の業務にも対応。

一般的な秘書業務はもちろん、動画編集や各種ライティングといった専門業務にも対応可能です。

通常では別途外部に依頼するような業務も、『スーパー秘書』だけで賄えることも多くあります。

美人秘書

さらに、コンサルティング要素が求められる業務には、専門業者を紹介してもらえます!

他のサービスでは、対応できなければ追加で人材を探す必要がありますが、『スーパー秘書』ではビジネス全体を考えるような対応をしてくれます。

ここは筆者も気になったので確認していたのですが、確かに提携業者を紹介しているそう。

こちらの要望に対して、秘書業務以外の部分もしっかり対応できるサービスと感じました。

オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』を使うメリット

『スーパー秘書』を使うメリットは・・・

メリット
  • 効果的な運用業務の依頼ができる
  • 自社に適したコーディネーターを選出する
  • 秘書のスキルが高い

 

 といった点です。

ひとつずつ詳しく解説していきますね。

効果的な運用業務の依頼ができる

『スーパー秘書』では、発生するルーティン業務を複数かけあわせた利用をおすすめしています。

たとえば、オウンドメディアのブログ記事を毎週決まった曜日に納品・決まった時間にリリースする・経理入力作業を月末に行うといったことも可能。

これによって、無駄なく効率的に利用できますね。

自社に適したコーディネーターを選出する

『スーパー秘書』では、さまざまなコーディネーターが所属しています。

その個性は豊かで、得意な業務や対応方法もさまざま。

依頼したい業務内容や希望の連絡時間に合わせて最適な人材を選出してくれます。

美人秘書

ビジネスパートナーとして頼りになりますね!

秘書のスキルが高い

『スーパー秘書』の秘書スタッフは約100名のプロフェッショナルです。

面談に始まり、ソフト対応力・ITリテラシーのスキルチェックや顧客対応といった訓練を十分行ってから依頼業務にあたっています。

このような訓練の結果、スキル・マインドの両面から高評価を得ています。

美人秘書

頼りになる存在になるため、しっかり教育しているのですね!

オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』を使うデメリット

『スーパー秘書』を使うデメリットは・・・

デメリット
  • 稼働時間が短い
  • 初期費用がかかる
  • 連絡ツールが限定されている

といった点です。 

ここでも、ひとつずつ詳しく解説していきます。

稼働時間が短い

『スーパー秘書』の稼働時間は一番多いプランでも31時間が目安となります。

これは、他サービスの料金・稼働時間と比較してもやや割高感があります。

自社の業務量によっては時間内に収まらず、延長となってしまいますね。

美人秘書

そうなると他サービスのほうが安く済むといったこともあるかもしれません・・・

初期費用がかかる

『スーパー秘書』は導入時、初期費用が別途100,000円かかってしまいます。

この初期費用は、コーディネーターとの初回打ち合わせや業務整理などにかかる費用としています。

つまり、できるだけ費用を抑えてオンラインアシスタントサービスを導入したいと考えている場合は適さないかもしれません。

美人秘書

他のオフラインアシスタントサービスの価格と比較して、しっかり検討しましょう!

連絡ツールが限定されている

『スーパー秘書』では、連絡ツールがメールかチャットワークに限定されています。

つまり、現状Slack・Skypeなどのサービスを使用しえいる場合は別ツールの用意をする必要がありますね。

新たにツールを導入する際の手間は少し面倒に感じられるかもしれません。

オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』の口コミ

『スーパー秘書』の口コミはネット上でこんなものが見つかりました。

スーパー秘書に細かな業務をお願いできるため、本来最も力を入れたい営業活動や商品開発などに注力できて業務の効率化に繋がっています。もちろん当初の目的であった業務削減にも直結しています。

引用:https://super-hisho.jp/tag/scroll

 

これまでは専⾨的な分野も⼀⼈で調べてやっていたのですが、⾃分ではすごく時間がかかってしまっていたこともお願いするとあっという間に作業してくださるので驚いています。

引用:https://super-hisho.jp/tag/scroll

 

これまでのメール等のやり取りから私の性格部分まで察知していただき、「私がどの部分が苦⼿で、どの部分が得意なのか」を考慮したうえで⼀歩先の対応をしてくださったのだと思います。

引用:https://super-hisho.jp/tag/scroll

このように、専門的な知識や気遣いのある対応・業務の削減ができるといった口コミが見つかっています!

オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』に対するQ&A

美人秘書

『スーパー秘書』についての気になるポイントを説明しますね!

コーディネーターや担当秘書スタッフは固定?

 

関係性構築のために原則固定としています。仮に担当が交代する場合も、細部まで抜けや漏れがないように引き継ぎます。 ご負担は一切なく担当の交代ができるようにしています。


コーディネーターの指定や変更はできますか?

コーディネーターは営業と実施いただいた無料オンライン打合せの内容を基に人選しているので、指定はお断りしております。 また、変更については、変更の希望理由に応じて対応していますので、ご相談ください。


オフラインも対応できますか?

申し訳ございません。 オフライン対応業務には未対応です。 オンラインで対応可能なバックオフィス業務のご依頼をお願い致します。


初期費用の使い道はなんですか?

初期費用はコーディネーターとの初回の打ち合わせから、初月の立ち上げに関わる稼働に充てています。ただ、コーディネーターとの初回打合せからサービス開始月までは、稼働についてポイント計上されないので、コミュニケーションをとりながら業務を軌道に乗せましょう。


情報の管理はどのようにしていますか?

秘書スタッフとは秘密保持契約を締結しています。また、お客様との間でも秘密保持契約の締結を行っているので安心です。


オンラインアシスタントサービス『スーパー秘書』の料金システム

『スーパー秘書』の料金プランは、ライトプラン・スタンダードプラン・デラックスプランの3種類があります。

プラン名ポイント数稼働時間月額
ライトプラン600ポイント月10時間相当35,000円
スタンダードプラン1100ポイント月18時間相当55,000円
デラックスプラン1900ポイント月31時間相当84,000円

資料請求をすると、標準ポイント一覧が記載された資料がもらえます。

美人秘書

プランの変更は毎月可能です。当月の8日までにコーディネーターに変更を申告しましょう。

『スーパー秘書』の申し込みから利用開始までの流れをわかりやすく解説

STEP.1
まずは資料請求
資料請求フォームもしくはお問合せフォーム(https://super-hisho.jp/contact)に入力して資料請求しましょう。 営業日24時間以内にメールにサービス資料が送付されます。
STEP.2
オンラインで打ち合わせ
 営業担当に現在抱えている業務や問題点を遠慮なく全て伝えましょう。 ここで、プランの見積りや対応できる解決策の提案があります。
STEP.3
契約
契約を希望する場合は、業務委託契約書・機密保持契約書・覚書を締結が行われます。あわせて初期費用の入金をしましょう。 また、契約前にサービス提供における社内審査が実施されます。
STEP.4
専任コーディネーターと初回打ち合わせ
自社にマッチしたコーディネーターの選定と初回の打ち合わせをします。 このときに、コーディネーターによる業務の詳細ヒアリングや秘書スタッフの選定などのプランニングが実施されます。
STEP.5
サービス開始!
専用のチーム発足・サービスの開始です! 連絡はチャットワークやメールを使って、業務改善の手助けをしてくれます!

美人秘書

サービスの開始まで約10日前後の日数がかかり、初回打ち合わせは開始希望月の前月中旬以降から実施可能ですよ!

『スーパー秘書』をおすすめする人

『スーパー秘書』はこんな人におすすめなオンラインアシスタントサービスです。

こんな人におすすめ
  • これからメディア運営に力をいれたい企業
  • 他社にはあまりないサービスを求めている企業

『スーパー秘書』はライティングといったwebメディア運営に強いオンラインアシスタントサービスです。

まず外部ライターやデザイナーを外注する前に、実際の運用を試してみる際に利用してみるといいかもしれませんね。

また、『スーパー秘書』で対応できないことも外部業者の紹介してくれるので、そういった意味では対応可能業務は業界一かもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。