「ハースタイル(herstyle)」の評判・口コミまとめ!オンライン秘書サービス

オンライン秘書サービス「ハースタイル(herstyle)」をご存知でしょうか?オンライン秘書サービスは年々サービス数が増えています。

今回は

『オンライン秘書サービスハースタイル(herstyle)って実際どうなの?』

そんな疑問についてお答えします。

ちなみにオンライン秘書業界の中で1番のオススメはHELP YOUです。サービスレベルも高く、継続率も98%以上という圧倒的満足度を誇っています。

\業界最高水準!/

【HELP YOU】の公式サイトを見る
継続率97%!オンラインアシスタント『HELP YOU』の口コミ・評判まとめ

「ハースタイル(herstyle)」で依頼できる業務

ハースタイル(herstyle)では、大きく分けて「アシスタント業務」「サポート業務」の二つを依頼できます。

アシスタント業務

  • 秘書業務(スケジュール管理、メール管理、各種データ入力、文書・資料作成、情報収集、資料等発送、外部への発信・交渉、会議の準備、戦略会議企画など)
  • 在宅秘書サービス
  • 経理・事務代行
  • チャットワークコンサル(チャットワークの導入、運用サポート)
  • 受付業務代行、セミナー・講演会の運営代行

サポート業務

  • プロモーション事業
  • 営業支援

多くのオンライン秘書サービスとは違い、オフラインの作業やコンサルティングなどより多くの依頼をすることが可能です。

「ハースタイル(herstyle)」を使うメリット

オンライン秘書サービスは

  • 会計などの特化型
  • 幅広いバックオフィスの業務に携われる総合型

おおよそ30社以上のサービスがありますが、その中でハースタイル(herstyle)を使うメリットは

「ハースタイル(herstyle)」を使うメリット
  • オフラインで依頼できることが多い
  • 価格が安い

オフラインで依頼できることが多い

通常のオンライン秘書サービスとは違い、ハースタイル(herstyle)で依頼できることの多くはオフラインがメインで、オフィスへの秘書派遣だったり、ワークショップ・セミナー等のの運営代行などがあります。

オンライン以外でも上記のノウハウがなかったり、外注したい場合ハースタイル(herstyle)は便利です。

価格が安い

オンラインアシスタントの業務依頼の相場はだいたい時給4,000円〜、月10万円〜というのが一般的で、ハースタイル(herstyle)の場合は16時間で4万円、時給2,500円と平均より安く依頼することができます。

ハースタイル(herstyle)を使うデメリット

ハースタイル(herstyle)を使うデメリットについても解説します。

ハースタイル(herstyle)を使うデメリット
  • 料金体系が細かい
  • 短期的な使用には向いていない

料金体系が細かい

オンライン秘書のみを使用する場合、月額料金のみなので分かりやすいです。

しかし経理代行を依頼する場合は、請求書発行は10,000円で10件までなど、それぞれ作業ごとに金額が分かれたり件数制限もあります。

短期的な使用には向いていない

多くのオンライン秘書サービスとは違い、登録して専用ページから依頼をするような簡易的なサービスではなく、それぞれの依頼主に合わせてヒアリングをするようなスタイルのため、ちょっとした依頼で使用するような用途には向いていません。

ハースタイル(herstyle)は講演会運営代行など、オフラインでのサービスをメインとしているため、中長期的に利用が確定している場合でないと利用しづらいでしょう。

オンライン秘書サービス「ハースタイル(herstyle)」のネット上の口コミ・評判

現在、ハースタイル(herstyle)の悪い口コミはないようです。他のオンライン秘書サービスの口コミをご紹介します。

良い口コミ

都度、細かい依頼を頼めること
  • 本業に集中できる
  • 仕事量の調節が可能
  • 困ったときにすぐ仕事を手伝ってもらえる

(引用:松本特許事務所)

期待を超えてくる

仕事は、依頼された範囲で考えると、期待されているゴールイメージの下に着地することが往々にしてあるが、Help You!はそれを超えてくる。

納品物に、あるときは追記、あるときは提案資料が添付されていて、依頼した仕事が何につながっているかを理解してもらえていることが分かる。感動する。

Help You!のアウトプットの高さ、もう手放せない。

(引用:私は私)

悪い口コミ

オンラインアシスタントを利用するにあたって、デメリットも当然あります。

文字だけで依頼を伝えるのは難しい
  • 月末は業務が混んでいるので通常より納品が遅くなりがち。
  • 意思疎通が難しいことも

アシスタントさんとWeb会議することもありますが、基本的にはチャットのみのやりとりです。作業を行ってもらうために必要十分なだけ文字で伝えなければいけません。

(引用:松本特許事務所)

オンライン秘書サービス「ハースタイル(herstyle)」の料金システム

ハースタイル(herstyle)では、それぞれの依頼ごとに料金が設定されています。

秘書業務

月額¥54,000-プラン¥108,000-プラン
業務内容出張手配
食事手配代行
お土産手配
外部への連絡
セミナー代行…人数が必要な際の同行
月一戦略会議開催
常時オンライン可
スケジュール管理…メール・電話にて告知
セミナー代行…欠席を避けるための代行
会議準備・運営(1件)…会議の準備~進行
レセプション(1件)…セミナーなどの受付業務
外部との交渉…外部の方へのメール対応
アテンド…訪問者のアテンド
経営者様と弊社との戦略会議(月一)

在宅秘書サービス

月額(税別)¥40,000¥80,000¥120,000
利用可能時間16時間32時間55時間
対応時間平日:9:00 ~ 18:00
対応方法メール・スカイプ・チャット他(ご希望に合わせて対応します)

オンラインアシスタントの業務依頼の相場はだいたい時給4,000円〜、月10万円〜というのが一般的なので、料金的には比較的安価です。

経理・事務代行

業務内容価格
請求書発行10,000円/~10件
領収書整理10,000円/~30件
振込み・支払い代行20,000円/~10件
入金及び売掛金チェック20,000円/~10件
給料計算20,000円/~10件
会計ソフト入力10,000円/~20件

オフラインでのサービスになります。それぞれ細かく料金設定されているので、利用する場合は事前打ち合わせ等で確認しましょう。

ハースタイル(herstyle)の申し込みから利用開始までの流れ

STEP.1
問い合わせ
 
STEP.2
担当者から連絡、依頼したい内容を確認
 
STEP.3
利用開始
 

ハースタイル(herstyle)自体がそこまで大企業でないため、問い合わせに対するレスポンスは遅めです。大企業の万全としたシステムとは違い、血の通った取引をしたい場合にはオススメです。

ハースタイル(herstyle)をおススメする人の特徴

ハースタイルはこんな人におすすめ
  • オフィスを構えたばかりの小規模の企業
  • セミナーなどを始めたいけど、ノウハウがない個人など

ハースタイル(herstyle)は、オフラインでの代行業務がメインなので、起業してオフィスを構えたばかりで、事務作業を誰かに任せたいが育てる余裕がない場合や、個人でセミナーなどを開きたいがノウハウがない場合などに依頼するのが良いでしょう。

オンラインサービスもあり価格も安めですが、お試しがなくちょっとした雑務を依頼したい場合などは、フジ子さんやHELP YOUなどもう少し気軽に使用できるサービスを利用してみてから検討する方が良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。