ビズアシスタントオンラインの口コミ・評判まとめ!オンライン秘書サービス

みなさん、ビズアシスタントオンラインってご存知でしょうか。

今回はビズアシスタントオンラインの特徴や評判、料金システムなどをまとめてみました!

【オンライン秘書簡単比較表!】

サービス月額最安料金最安時給特徴
HELP YOU80,000円〜3,333円総合的にクオリティが高い
フジ子さん 47,000円〜1,980円安価でかつクオリティも担保
CASTER BIZ 96,000円〜3,200円一番有名。業務がハイクオリティ

目次

ビズアシスタントオンラインとは?

ビズアシスタントオンライン(以下ビズアシ)とは、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を使ってこちらが発注したいお仕事とアシスタントが受注したいお仕事をマッチングしてくれるサービスです。

株式会社ビズアシを通じて、全国に約135万人登録しているアシスタントの中から条件に合う人を見つけてきてくれます。

ビズアシスタントオンラインで依頼できる業務

ビズアシで依頼できる業務
  1. 資料作成(提案書・報告書)
  2. データ入力・処理(Excel・Googleスプレッドシート)
  3. 会計・記帳経理サポート(給与計算・領収書まとめ)
  4. Webサイト・ブログ更新(記事構成案作成)
  5. リサーチ(営業リスト作成・競合サービス調査)
  6. 一般事務・秘書業務(請求書発行・スケジュール管理)
  7. カスタマーサポート業務
  8. バイリンガル事務(翻訳・通訳)

このように様々な領域の業務に対応可能です。

ビズアシスタントオンラインの特徴4つ

ビズアシのサービスの特徴を4つご紹介します。

信頼できるスタッフの数が豊富

ビズアシで紹介してくれるアシスタントは、大勢いるクラウドワークス登録者の中でも規定の面接を通過した人。

クラウドワークスでの実務経験が豊富な信頼できるアシスタントを紹介してくれます。

また、依頼していたアシスタントが突発的に業務を継続できなくなったときも、ビズアシがフォローしてくれます。

細かい調整をしてくれる

業務の依頼にともなって、お願いするアシスタントが何ができて何ができないのか、細かなスキルの確認は必須。

それを一人一人にするのはとても労力がいることだと思います。

ビズアシは、業務依頼にあたってそういった細かい調整をおこなってくれます。

様々な依頼に対応できる

資料作成だけでなく、経理も頼みたい・・・などいろんな分野の業務を依頼したいときにも安心。

クラウドワークスには様々なスキルを持ったアシスタントが登録しているため、依頼に柔軟に対応できるアシスタントを紹介してくれます。

オンラインで業務を依頼できる

業務のやりとりは、電話・メール・チャットなどを利用しておこないます。

打ち合わせに必要な時間や移動などをカットできます。

もちろん、実際に打ち合わせをして業務を依頼したい人は打ち合わせ可能なアシスタントを紹介してもらうこともできます。

ビズアシスタントオンラインを使うメリット

ビズアシを使うにあたり、どのようなメリットがあるのでしょうか?

まとめてみました。

必要なぶんだけ利用できる

月50時間〜、1ヶ月契約もOKなので、長期間合わないアシスタントと契約して損をする心配がありません。

※デザイナー、コーダーは月30時間〜OK

1ヶ月契約してみて、このアシスタントとやっていけそうか?という確認ができます。

また、余った時間は翌月に繰り越しできるので損がありません。

3者面談で業務を調整

クライアントとビズアシ、そしてアシスタントの3者でスカイプなどを用いて3者面談をおこないます。

ここでビズアシが間に入り業務や報酬の調整をしてくれるので安心です。

アシスタントの人数が多い

オンラインアシスタントサービスは他社にもありますが、新ジャンルということもあり、小規模な会社も多数。

それと比較して、ビズアシのアシスタント登録数はピカイチ。

クラウドワークスに登録している135万人の中から条件に合うアシスタントを探してくれます。

依頼してから最短4日、平均して1週間程度でアシスタント候補を複数提案してくれます。

一般的な業務から少し特殊な業務まで、いろんなスキルを持った登録者の中からぴったりのアシスタントを見つけてくれることでしょう。

専任アシスタントと契約できる

毎回アシスタントが変わるのではなく、専任で業務を依頼できるため、マニュアル化できない複雑な業務も依頼することができます。

また、業務をしてくれたアシスタントに直接フィードバックをおこなえるので、PDCAが回ります。

さらにまた、夜間・土日も対応可能です。

 

ビズアシのメリットまとめ
  • 必要なぶんだけ利用できる
  • 3者面談で業務を調整してくれる
  • アシスタント登録数が135万人以上と豊富
  • 専任アシスタントと契約して連携がとれる

ビズアシスタントオンラインを使うデメリット

ビズアシを使う上でのデメリットをご紹介します。

アシスタントの対応範囲に業務が絞られる

専任のアシスタントと契約するので、そのアシスタントが可能な業務範囲内で依頼をすることになります。

また、専任アシスタントを設けていないサービスではいつでも誰かが業務を受けてくれますが、ビズアシでは専任アシスタントがお休みのときは調整をおこなう必要があります。

契約する前にビズアシに条件をしっかり伝えてからアシスタントを探してもらう必要がありますね。

料金が少し高め

料金システムについては後ほど詳しく説明しますが、業界最安値のフジ子さん などと比べると、少し割高になっています。

ビズアシ本社によると、単発などの少ない業務はクラウドワークスで依頼する方がお得だそうです。

 

ビズアシのデメリットまとめ
  • 契約するアシスタント次第で対応できる業務に差が出る
  • 料金が少し高い

ビズアシスタントオンラインの口コミ・評判

ビズアシの良い評判・悪い評判をまとめてみました!

ビズアシスタントオンラインの良い口コミ

「3者面談で相手をよく知れた」

事務局スタッフの方がSkype面談を通じてアシスタントの方の過去の実績をヒアリングし、自己PRやスキル情報では伝わりにくい強みや魅力をしっかり把握されています。

その上で、クラウドワークス・クライアント・アシスタント候補による三者面談を行うため、どんな人物と仕事するのかが十分に把握できますし、自ずと信頼度も上がります。

https://taxbox.jp/crowdworks/

 

「勤怠管理システムで安心感」

クラウドワークスではアシスタントの方にオンラインのタイムカードシステムを提供しているため、在宅ワークであっても適切かつ客観的に勤務時間や稼働状況を管理できるので安心感があります。

https://taxbox.jp/crowdworks/

 

ビズアシスタントオンラインの悪い口コミ

私が探した中では、ビズアシの悪い評判は見つかりませんでした!

参考までに、別のオンライン秘書サービスフジ子さん の悪い口コミを載せておきます!

電話対応が残念

オンラインアシスタントのフジ子さん、電話したら対応が残念だったな。。。涙 この業界は、差が付きそう。。

https://twitter.com/kawabe038/status/925591846646038528?ref_src=twsrc%5Etfw

 

このような口コミもありますが、オンライン秘書業界で最安値を誇るフジ子さん は、 女性スタッフの多さを生かして柔らかい雰囲気で柔軟に対応してくれるとの声もあります!

気になった方はこちらもチェックしてみてください。

ビズアシスタントオンラインに関するQ&A

ビズアシの業務依頼やアシスタントについて、気になることをQ&A形式で解決していきます。


料金はいくらから発注できる?

最低時給1500円から発注できます。業務内容や量によって最適なプランを提案するのでヒアリングの時にご相談ください。

※詳しい料金システムは後ほどご紹介します。


アシスタントはどんな人が多い?

アシスタント登録の86%が女性です。お仕事をしているアシスタントの約半数が月100時間以上稼働しています。アシスタント候補をお伝えするときに、詳しい人柄や仕事の経歴を紹介します。


契約した時間を超えてしまうときはどうなる?

超過した時間については別途料金をいただきます。毎月超過するようであればプランの再検討をします。


アシスタントは変更できる?

アシスタントと合わなかった場合は、2週間前までに連絡をいただき、別のスタッフをご案内します。


個人と契約できないのですが大丈夫ですか?

ビズアシでは、クライアントとビズアシ(会社)とで契約を結ぶため、個人契約を結ぶ必要はありません。


ビズアシスタントオンラインの料金システム

ビズアシでは、依頼する業務内容によって料金設定が異なります。

デザイナー・コーダー利用での料金プラン

ブロンズデザイナー・コーダーの利用では、1ヶ月30時間〜の利用で99,000円〜/月となっています。

デザイナーの能力に合わせてランクがついており、料金も異なります。

メディア運営利用での料金プラン

メディア運営の利用では、業務内容を段階に分け、依頼する段階に応じた料金設定となっています。

 

たとえば、上の表で⑤にあたる記事作成だけを依頼する場合、1ヶ月50時間〜の利用で100,000円〜/月となっています。

データ入力・チェック利用での料金プラン

単純なデータ入力やチェックの利用では、1ヶ月50時間〜の利用で75,000円〜/月となっています。

 

特別な資格や知識の必要なデータ入力・チェック利用の料金プラン

特別な資格や知識を要するデータ入力やチェックの利用では、1ヶ月50時間〜の利用で90,000円〜/月となっています。

 

いずれのプランも、長期契約することで時給が低くなる、つまり割安になっています。

ビズアシスタントオンラインの申し込みから利用開始までの流れをわかりやすく解説

ビズアシの利用開始までの流れをご紹介します。

 

利用開始までの流れ
  1. 申し込み
  2. 依頼業務内容のヒアリング
  3. アシスタントの紹介
  4. クライアント・アシスタント・調整役の3者面談
  5. 申込書の送付・支払い
  6. 業務スタート

 

最短15分で業務スタートまでいくとのことです。

3者面談でしっかりと条件を確認して良いスタートを切りましょう。

ビズアシスタントオンラインをおすすめする人

いかがでしたか?

以上の内容を踏まえて、ビズアシは次のような特徴を持つ人におすすめです。

ビズアシをおすすめする人
  1. 担当がコロコロ変わるより、専任アシスタントについてほしい人
  2. 調整役に介入してもらい、3者面談でしっかりと業務調整をしたい人
  3. 月に50時間以上、長期間のお仕事を依頼したい人
  4. 様々なスキルをもつ豊富な人材からアシスタントを抜擢したい人
  5. 特に経理・広告・WEB運用・デザインに特化したアシスタントがほしい人

クラウドワークスがバックについているビズアシの強みは、なんといっても人材の多さ。

その中からビズアシが選んだ優秀なアシスタントと長期間契約を結ぶことが可能です。

ぜひチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。