オンラインアシスタントサービス『Genny』の口コミ・評判・メリット・デメリットまとめ

オンライン秘書サービス『Genny(ジェニー)』をご存知でしょうか。

定額で利用できるサービスとして、最近スタートアップ企業などを中心に幅広く利用されているサービスですね。

今回は、

オンラインアシスタントの『[ジェニー]』って最近よく聞くけど、実際どうなの? 『ジェニー』って料金安いって聞くけど、サービスの質は大丈夫なの?

そんな疑問にお答えします。

ちなみにオンライン秘書業界の中で1番のオススメはHELP YOUです。サービスレベルも高く、継続率も98%以上という圧倒的満足度を誇っています。

\業界最高水準!/

【HELP YOU】の公式サイトを見る
継続率97%!オンラインアシスタント『HELP YOU』の口コミ・評判まとめ

オンラインアシスタントサービス『Genny』とは?

『ジェニー』とは、オンラインアシスタントサービス専門で提供しているテルフィーズ株式会社のオンライン秘書サービスです。

Gennyは、どれだけ仕事の依頼をしても定額で利用できる唯一のオンラインアシスタントサービス。 コア業務に集中したいスタートアップ企業や、フリーランスを支える味方として好評です。

『Genny』で依頼できる業務内容

Gennyで提供している主なサービスは以下の通り。

Gennyで依頼できる業務内容
  1. メール確認、返信代行
  2. スケジュール管理
  3. ドライバーの手配と配車
  4. アポイントの調整
  5. ビジネスランチの予約
  6. 出張手配代行
  7. 契約書の作成補助

基本的にできない業務というのはなく(高い専門性が必要な場合は要相談)、秘書としての仕事であれば全般的に対応可能とのことでした。

どういったことを依頼できるかは事前に問い合わせておきましょう。

他社と違う『Genny』の2つの特徴

『ジェニー』の基本的なサービスは他社でも行ってくれるサービスが多くなっており、内容としては普通といったところ。

ただ、『ジェニー』には、他社にない魅力があります。

1.料金が一定額

まず、『ジェニー』は、どれだけ仕事の依頼をしても月額の料金が変わりません。 他社であれば、「1ヶ月の中で何時間まで」や「何件まで」といった制約がある場合もありますが、その心配は無用です。

集中するべきコアワークに時間を使って頂けるようジェニーの秘書が全力でサポートしてくれるのです。

2.専用アプリで簡単に仕事を依頼できる

『ジェニー』は、専用アプリで簡単に仕事を依頼できます。 この専用アプリは直感的に操作が可能で、オンライン秘書サービス専門にアプリケーション設計されています。

依頼をしたいときにスマートフォンをひらけばすぐに、仕事の依頼ができるようになっているのです。

オンラインアシスタントサービス『Genny』を使う3つのメリット

メリット
  • とにかくアシスタントが優秀!
  • レスポンスが早い!
  • セキュリティ管理が厳重

オンラインアシスタントサービス『ジェニー』を使うメリットをお伝えしていきます!

1.とにかくアシスタントが優秀

『ジェニー』のアシスタントは優秀と評判です。 他のオンライン秘書サービスの中には、秘書の能力にばらつきがある場合も。

これは、パートや、クラウドソーシングでの業務外注を行うことが原因です。

『ジェニー』は、独自の高い採用基準を通過した秘書のみを自社採用。 独自の育成カリキュラムや管理システムを使用してフォローアップする体制を確立しています。

つまり、どのアシスタントも行き届いた教育を受けており、優秀なのでいつでも安定したフォローが期待できるのです。

2.レスポンスが早い!

『ジェニー』のレスポンスの早さは素晴らしいものがあります。 スピード勝負である日々の業務の中、依頼をしたのに返信が遅いと不安になってしまいますよね?

『ジェニー』では、2名1グループ形式を採用しており、どんな時も早いレスポンスをすることが可能。

ここは、筆者も気になったので確認をしてみたのですが、確かにレスポンスのスピードは早いとのこと。

内容にもよりますが、依頼を送った後、1.2分程度で返答をする登録時であっても最短当日中の利用開始ができるそうです。

美人秘書

早すぎますね!汗

対応の早さは大きなメリットと言えそうですね!

3.Gennyはハイレベルなセキュリティを徹底

『ジェニー』は、徹底した情報管理教育と最新のセキュリティ技術を駆使しています。 そのレベルは、金融機関レベルで対応。

内容は、まず、すべての情報と通信を暗号化していること。 個人情報や社内機密情報・行動情報など、データを暗号化して保存しています。

また、人為的な流出防止にも努めています。 すべてのスタッフの所持品はロッカー保管を行っており、執務室に外部記録媒体の持ち込みを禁止しているのです。

さらに、顧客情報を扱う情報処理端末すべてにセキュリティ対策を行っています。

美人秘書

厳重による厳重な管理をしているので安心ですね!

オンラインアシスタントサービス『Genny』を使う3つのデメリット

『ジェニー』を使うデメリットについてもお伝えします。

デメリット
  • 独自サービスがない
  • 柔軟性に欠ける
  • 稼働が少ないと損

1.独自サービスがない

『ジェニー』では10種類のサービスを展開しています。

ただ、これは、どこの企業も似たようなサービスを展開しているため、特別な内容ではありません。

例えば、メールの返信代行やスケジュール管理などの秘書業務は当然で、『ジェニー』の10種類のサービスに加えた内容を提供している企業が多いのが実情。

とはいっても、できることを限定しているからこそ、『ジェニー』は低価格の実現を可能にしたとも言えます。

2.柔軟性に欠ける

『ジェニー』は、タスクの上限はありませんが、基本サービス以外の対応が困難です。

例えば、1つの業務を大量に依頼する場合にはおすすめですが、複数の業務を大量に依頼する場合には適さないのです。

このような場合は、多人数チーム制のオンライン秘書の方が適しています。

稼働が少ないと損

『ジェニー』のコストは、525円というアルバイトの時給以下で、利用時間は9:00~18:30まで。

この間であれば使い放題ですが、実際にそこまでフル稼働させて使う機会はあまりないかもしれません。

もっと言えば、1日で数件・または、1回も稼働しない日もあるかもしれませんね。

このように、常に稼働されていなければ逆に高くなってしまう可能性があります。

オンラインアシスタントサービス『Genny』の料金システム

『ジェニー』の料金プランは、トライアル・スタンダード・12months・18 monthsの4種類です。

プラン名契約期間メニュー数月額
トライアル10営業日5メニュー4,800円
スタンダード2ヵ月月10メニュー105,000円
12 months12ヵ月月10メニュー98,000円
18 months18ヵ月月10メニュー95,000円

このように、10営業日のトライアル期間のみ5メニューですが、その他のプランは定額で10メニューの依頼が可能です。

オンラインアシスタントサービス『Genny』に対するQ&A

美人秘書

『Genny』についての気になるポイントを説明しますね!

本当にどれだけ依頼しても料金は変わらないの?

はい。変わりません。

『ジェニー』では、社長秘書の半分以下の費用でかゆいところに手が届く秘書の提供が特徴。そのため、依頼できる内容が限られたり料金が変動したりといったことはありません。


担当の秘書は毎回同じですか?

2名1チーム体制で担当秘書を案内しており、毎回同じです。

安心のサービスを提供のため、基本的にこちらから担当者の変更することはありません。 もちろん、希望があれば、担当秘書の変更は可能です。


アプリの使い方は教えてくれますか?

担当秘書からへ利用方法の説明を直接電話で受けることも可能です。

もちろん、直観的に操作できるようなアプリケーション設計していますし、利用開始前にはマニュアルの用意もしています。


月の途中でStandard Planに変更したら初月の料金の日割りはできる?

以下のプランを毎月払いで利用する場合、初回料金に限り日割り計算を行っています。

  • Standard Plan
  • 12months Plan
  • 18months Plan

また、日割り計算は 初回ご利用料金=(税抜きプラン料金÷20日)×月末までの営業日数(最大20日) といった計算方法で算出しています。


解約の申し出はいつまでですか?

解約したい月の15日までにお問い合わせください。

利用者は、解約若しくはプラン変更を行う場合、本サービスの契約期間が満了する月の15日(15日が土日若しくは祝日にあたる場合には、弊社の前営業日とする)までに弊社が定める方法により通知するものとする。

利用規約より抜粋


『Genny』の申し込みから利用開始までの流れをわかりやすく解説

STEP.1
まずは導入相談フォームにアクセス
利用開始したい時期や導入時に依頼を検討している業務内容などを専用フォーム(https://genny.jp/consult)より問い合せます。また、フォームは24時間いつでも登録可能です。「こういった依頼は頼めるの?」といった質問も受け付けています。
STEP.2
導入相談フォームの送信後、運営チームにて内容の確認ができ次第、返信がきます。目安として、1営業日以内に電話もしくはメールでの連絡となります。料金やサービスの特徴についてもこのときに説明があります。目安時間は30分程度です。
STEP.3
導入相談後、トライアルプランでサービスの利用が開始。利用料金は前払いとなので、事前にトライアルプランの利用料金(4,800円)の請求があります。支払方法はクレジットカード決済です。
STEP.4
エントリーシートで事前の情報共有
決済の完了後、PC・スマホからエントリーシートの登録を行います。この時、事前に状況を把握して、最適なサポートを行えるようにいくつかの質問があります。できるだけ詳細に回答しましょう。
STEP.5
アシスタントチーム紹介
エントリーシートの登録を完了後、運営チームで担当秘書2名を選抜します。また、エントリーシートの登録までを午前中に完了すると最短で当日中に秘書の紹介があります。また、秘書の紹介までに無料専用アプリのダウンロードをしておくといいでしょう。
STEP.6
サービス利用開始︕
担当秘書より直接サービス利用開始について説明があります。また、サポート秘書がどんな人なのかの紹介もあります。加えて、専用アプリの利用方法についても説明があります。いよいよ、優秀な秘書による高品質のアシスタントサービスと直感的な専用アプリが利用できます!

『Genny』をおすすめする人

『Genny』はこんな人におすすめ
  • 雑務に時間を割きたくないフリーランスやスタートアップ企業の経営者
  • 業務が多く、社員の時間が奪われているベンチャー企業

このように、『ジェニー』は、時給換算で525円程度の定額使い放題のサービスなので、雑務や単純な業務などを任せるにはおすすめできます。

また、レスポンスのスピードも早いので、1つの業務に時間が奪われている場合には特におすすめのオンライン秘書と言えます。

新たに秘書を採用・教育するのもコストがかかるもの。 まずは、トライアル期間を利用して使用感とメリットを実感するのもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。